春分青梅の1:赤塚不二夫x石ノ森章太郎

MPV、危険棒にこすってすっかり落ち込んだ。 が、三連休の初日ということもあり、三連休でないかみさんもあり、で、春分の日、初ドライブにでかけることにした。行き先は雨になるということもあって博物館・美術館を考えて、伊勢崎もしくは青梅を検討、道の楽さ加減で青梅に行ってみることにした。 約一時間かけて ((三井アウトレットパークがらみで16号線を使えなかったので))映画看板の街青梅に到着する。ナビ搭載車はこれまで沖縄旅行とか限られたところでしか運転したことなかったけどやっぱり知らない土地に行ってみよう感が高まり、良い。 青梅に赤塚不二夫会館が存在していることは知っていたが、石ノ森章太郎展をおこなっていることはコミックナタリー – 赤塚と石ノ森がお互いの本拠地で展示会で得た。なので今回はシールもいただきましたが、上のようなテンサイバカボーグ009のポストカードがもらえるとは。ってどちらも存命中の作品ではないよね?ならばよいか。
You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

v class="span-24">
Powered by WordPress | Designed by: video games | Thanks to Trucks and SUV
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。