映画史に残る傑作『メトロポリス』がジャズ&タップとコラボ

つ 映画史に残る傑作『メトロポリス』がジャズ&タップとコラボ@映画生活. フリッツ・ラングのメトロポリスの出来についてはともかくとして、かなりフィルムも損失が激しかったなか、ジョルジオ・モロダーが再編集をおこない、音楽も独自で用意した、というのは、もう封印というレベルなんですか?どうなんですか? ジョルジオ・モロダー作をインプリンティングされている身としてはいかんとも評価がしにくいのだけれど、未来都市・アンドロイドのイメージは打ち込み音のほうが非常にあうように思う。さてジャズとのカップリングはどうなるんだろうか。
You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

v class="span-24">
Powered by WordPress | Designed by: video games | Thanks to Trucks and SUV
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。