やらかい部分を押した、じゃなくてやらかい部分を推した

そんな歌詞でしたか?夜空ノムコウ? それはともかく、さいたまコープでかみさんがチョイスして購入してきたチチヤスのブルーベリーソースとヨーグルトなんだ。

090118_1411~01.JPGこのヨーグルトヨーグルトしたパッケージを上のぼうずは、

SA3B0003.JPGSA3B0004.JPG「まぜてね」などと申しているが、もちろんこのあたりのギミックなど最初に食べたときには確認すらしていない。 で、おもむろにひっぺがしたあとに出てくるのがふつーのプレーンなヨーグルトである。 これをスプーンで突っつくと、恥ずかしそうにブルーベリーソースが顔を出しますわい。 SA3B0005.JPGSA3B0006.JPG一瞬カプチーノ絵よろしくヨーグルトという処女のキャンバスに向かってブルーベリーソース絵を描こうと考えて、あまりにスプーンはでかすぎたので、やめた。 こうして中から何かが飛び出してくる食品は、もうそうしたギミックだけで好きになってしまうのは、多分半世紀過ぎても続いているような予感がしますが、どうだろうか。 あ、味ももともとブルーベリーの混ざっているヨーグルトなどよりも「きっちり混ざっていません」状態のあたりが、自分ごのみのように思いましたよ。

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

v class="span-24">
Powered by WordPress | Designed by: video games | Thanks to Trucks and SUV
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。