伝説のすた丼を食べてきた。

早稲田松竹にこの前行った際に、近くにある、と一度行っておこうと思ったのだが、幟を見逃してしまってティーヌンにしてしまった。向かいの道路から確認できたので、機会見つけて行こう、が早稲田大のオープンキャンパス日、奇しくも実現した。

真夏日、目的地早稲田大学まで、高田馬場駅からてくてく歩く。昨日テレビで仕入れた「早歩き20分以上でいい汗夢気分」を鵜呑みにしていたわけではないが、もう10年近く前はこれが職場に続く道、バス通勤代はもらいつつよく歩いたものである。で、本日は見逃すことなく無事伝説のすた丼屋に到着できた。サイドディッシュ類もいろいろあったのだが、迷わずすた丼にした。が、サラダ類くらいは用意したい向きも多いだろうし、ほんとに食券でのオーダー方法が正しいのだろうかなどと思ったりもした(中途注文が行いにくいのでチャンスロスしてるのではないかとうがって)。
どんぶりから漏れてくるニンニク臭。普段、コレステロール値が高い自分、卵禁止で日々を送っているわけだが本日は自己都合により解放。一気にかき込みました。肉は吉野家の豚丼がしくじったベクトルではなく、スタミナ=ニンニクを基調に攻めた味付けはそのまま防御にも転じている感じで可。


大きな地図で見る
大きな地図で見る
You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

v class="span-24">
Powered by WordPress | Designed by: video games | Thanks to Trucks and SUV
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。